ブログ

2018年版カレンダー

2018年版「お米カレンダー」に当協会から

小川秀一、佐藤尚、新海良夫、富田文雄の会員が作品を提供しております。

発行:水と文化研究所。制作販売:国際カレンダー。

監修:富山和子、評論家・立正大学名誉教授。

「先祖たちが営々として育んできたこの美しい自然と文化を

次の世代へと送るために、どうしても農業を守りたい、

そんな願いをこめてつくったのがこのカレンダーです」と書いてある通り

日本の美しい棚田や田園風景、農業関係の風景でまとめてあります。

因みに表紙の写真は富田文雄が島根県奥出雲町で撮影した田園風景です。