ブログ

会員の安否。

この度の大雨で、西日本全域で大きな被害が出てしまいました。

はじめに、お亡くなりになられた皆様へ、心よりご冥福をお祈りするとともに

被害に遭われた皆様へ、心よりお見舞い申し上げます。

また、今現在、行方不明の皆様の1日でも早い救助をお祈り申し上げます。

 

この度の大雨に見舞われた地域を拠点にしている当協会会員(奈良県橿原市・長野県長野市・石川県金沢市・愛媛県大洲市・広島県東広島市・岐阜県岐阜市

沖縄県沖縄市・北海道美瑛町・兵庫県宝塚市)の安否を確認致しましたが、本人と自宅の無事が確認されております。

また、当時、取材のため、大雨に見舞われた地域へ取材に出ていた会員の無事も確認出来ております。

ご心配を頂きました皆様、ありがとうございます。

 

尚、西日本全域・北海道では、大雨のピークは過ぎていますが、しばらくの間、地盤が緩んでおり、土砂災害の危険や、

低い土地の冠水、主要動の寸断など、多くの危険が継続しております。

皆様におかれましては、じゅうぶんにご注意の上、ご無理をなさらず、お過ごし頂ければと思います。

 

 

広報 高橋智裕