ブログ

読売新聞 「読者のニュース写真」

本日の読売新聞 日刊紙に「読者のニュース写真」2月入選作品が掲載されました。

東京では、3月29日の夕刊紙面に掲載。

なんと2月度 1席でした。

驚きました。 普段はニュース性のない全国のきれいな風景写真を撮影している者にとっては、明らかにジャンルが違うわけですから。

撮影は、2月7日朝。

初めて見る一面にかかる多摩川の朝もや。

とても驚き、中央線の列車が鉄橋の靄(もや)の中から飛び出てきた瞬間を狙い撮影しました。

これは珍しいと読売新聞社にお送りしたら、2月8日の朝刊 東京都多摩版に掲載されました。

この時の朝もやは東京だから珍しいことです。

地方の方は珍しくないよ! と思うかもしれませんが、そこがニュース写真。

東京ではとても珍しい気象条件なのです。

私たち風景写真家は、ニュース性のある写真を撮影した時には皆さんにお知らせする指名があると思うのです。

いつも見ている自然現象と違う風景でしたら、ぜひニュース写真としてマスコミ関係にお送りください。