ブログ

新潟県南魚沼で佐藤尚写真展『47 ぼくのより道』

佐藤尚写真展『47 ぼくのより道』

同時展示 こころの故郷ー魚沼の情景

 

会期:6月8日(土)~7月15日(月)

会場:池田記念美術館(新潟県南魚沼市)

観覧料:一般500円(高校生以下無料)

WEB http://www.ikedaart.jp/

 

※ギャラリートーク 6月8日(土)と6月22日(土) 15:00~16:00

※写真教室 6月22日(土) 10:00~14:00 [参加費 1000円] [定員 15~20名] [要申込]

 

風景写真家・佐藤尚は、47都道府県を車で旅しながら、懐かしくほっとする日本の原風景、農村や自然や軽トラックなどの風景写真を撮り続けている。約20年ほど前から足しげく魚沼に通い続けて風景写真の捉え方が変わっていく。「魚沼は景色もいいが人もいい」。

風景だけでなく人との出会いが撮影に影響を与える。しだいに里の風景に寄り添うように撮影スタイルが変化する。魚沼の人に心を育てていただきそのお礼の気持ちが込められた魚沼で開催される写真展。昨年までに全国を巡回した写真展「47ぼくのより道」をメイン展示し、他に写真展「こころの故郷-魚沼の情景」を同時展示する。未発表9作品含む合計80点。

 

在廊予定日

6/8(土)終日 6/9(日)終日 6/15(土)午後 6/22(土)終日 6/23(日)終日 7/15(月・祝)終日

 

佐藤 尚 http://www.satophoto.net/