ブログ

「津軽世去れ節」

名取裕子みちのく巡礼話芸劇場『奥の細道』に続く第二弾。

長部日出雄「津軽世去れ節」より津軽世去れ節

(第69回直木賞受賞作品)が開催されます。

 津軽民謡、津軽三味線の祖と云われている伝説の人、黒川桃太郎、

通称嘉瀬の桃の波乱に満ちた人生を女優の名取裕子さんの朗読と

津軽三味線曲師の菅原聡氏の津軽三味線と津軽民謡、富田文雄の

津軽の写真で秋田県鹿角市、文化の杜交流館、コモッセ文化ホールで

8月24日(土)開催されます。

一般2.500円高校生以下1.000円 2時開演。

お誘い合わせのうえ、ご来場ください。

 

富田 文雄