ブログ

写真展関連イベント 「プレミアムセミナー」

第14回日本風景写真家協会展「精密風景 プロ写真家29人の挑戦」

会期:2019年12月12日(木)〜12月18日(水)

時間:平日 10:00~18:00 / 土日祝 11:00~18:00 (最終日は 15:00 まで)

会場:ポートレートギャラリー

場所:〒160-0004 東京都新宿区四谷 1-7-12 日本写真会館5階

TEL:03-3351-3002 FAX:03-3353-3315

URL https://www.sha-bunkyo.or.jp/

最寄り駅:JR中央線四谷

入場無料

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

●写真展関連イベント 「プレミアムセミナー」

  

<プレミアムセミナー>

写真展開催記念プレミアムセミナーを開催します。我々プロ写真家が実践している[精密風景の撮り方]や、これからの表現トレンドとなりうる[ドローン撮影術]、作品をぐんと魅力的にする[タイトルのつけ方]などの各種セミナーと、あなたの作品の精密さをマンツーマンでチェックしてよりクォリティーを高める講評[精密度クリニック]を実施します。この機会にぜひご参加ください。

 

----------------------------------------

 

- - - 

12月12日(木曜日)

 

<13:00~14:30>

▼令和を勝ち抜くための精密風景撮影術

[萩原史郎・萩原俊哉]

精密風景とはなにか。ブレのないことはもちろん、正確なピント位置や精度の高い構図、精細な描写など。本写真展のテーマでもある[精密風景]を極めるプロのノウハウを伝授します。

 

- - -

12月16日(月曜日)

 

<12:30~14:00>

▼翼を持ったカメラ~ドローンで広がる新映像世界

[小曽納久男]

ドローン出現以来、世界を俯瞰した映像は手軽に撮れるようになりました。一方で事故やトラブルも多発しています。本セミナーでは、ドローン撮影をするための法律?知識?テクニックをお伝えします。

 

<14:10~15:50>

▼精密度クリニック(講評)

~あなたの作品の精密度をマンツーマンでチェックします~

[佐藤尚・萩原史郎・萩原俊哉]

あなたの作品の"精密さ"は足りてますか? ブレはない? 構図はちゃんとできてる? 精細感はある? 佐藤尚、萩原史郎、萩原俊哉がプロの目でしっかり講評しながらチェックします。

クリニック時間:おひとり20分、1講師につき5人まで
用意していただく作品数:おひとり5点まで

 

<16:00~17:30>

▼タイトルの付け方と写真の物語性

[隔月刊 風景写真編集長 石川薫編集長]

写真作品のタイトルを識ることで見えてくるこれからの風景写真とはなにか? 『日本一、風景写真を見てきた男』とも呼ばれ、また『精密風景』プロデューサーでもある隔月刊『風景写真』編集長・石川 薫が説く最新のタイトル論。“作品の世界を広げる”タイトル講座です。

 

 

----------------------------------------

 

実施会場:ポートレートギャラリー会議室(3階)

参加費用:各2,000円(事前申し込み制)

残席数に余裕がある場合に限り、当日受付もいたします。

(当日受付ポートレートギャラリー会議室/3階)

受付はメールでお送りします。

 

お名前:

メールアドレス:

ご住所:

当日連絡がつく電話番号

ご希望のセミナー:(例:12月12日▼精密風景の撮り方、12月16日▼精密度クリニック、▼タイトルの付け方など。複数ご希望の場合はすべて記載してください)

 

 

申し込み先 お問い合わせ先: JSPA特設WEBサイト