ブログ

広報、高橋(智)です。(2)

はい、広報の高橋(智)ですっ。

大気の状態が不安定で、パッとしない天気が続いていますが

日中の暑さはまだまだ健在ですが、皆さん、体調は如何ですか?

北陸金沢は、昨日あたりからようやく、夜間ですが、街中でも涼しくなってきて

エアコンをつけず窓を開けて過ごせるようになってきました。(夜はですけどね)

すると虫の音が飛び込んできて、季節が進んでいるのを感じます。

皆さん、今年の秋の予定はもう立てていますか?

新型コロナの影響で、まだまだ不憫な日々が続いていますが、

自分だけの秋を見つけて、写真ライフを楽しんでくださいね♪

さて、そんな秋の撮影にも不安を及ぼす情報が入りました。

石川県の発表で、他の県での動向はわかりませんが、

そんな自然は石川県限定ということはないと思いますのでね。

クマの冬眠前の食糧となる、コナラ・ミズコナラが今秋、大凶作になる予想という発表でした。

クマさんは栄養をたくわえようと、食糧豊富な里へ訪れる機会が増えたりして

クマさんに遭遇してしまう確率が増えてしまう懸念が今秋は特にあるということです。

登山道や、近所のちょっとしたお山なんかはもっとウロウロする可能性がありますね。

視界の開けている場所よりも、うっそうとしている場所を動いている可能性が高いそうです。

また、早朝や夕方、撮影するにはゴールデンタイムに、クマさんも行動が活発になります・・・。

熊鈴の効果が昨今では疑われてはいますが、ばったり鉢合わせするということを防ぐにも

無いよりはあった方が良いかなと。

そして、出来れば熊スプレーを携行することをおすすめします。

(高価ですが、命には変えれませんっ!)

ちょっとした山に入り、私たちには見えていなくても、やつらはジッとこっちを見ているかもしれませんっ(こわっ)

と、いうことで、危険に遭遇する確率を出来るだけ下げて、安全率をあげる対策をとって、

楽しい秋をお送りください♪

では、次の更新までお元気で~♪

(写真は文とは関係ありません)

 

広報 高橋 智裕