佐藤 尚(事務局兼広報)Takashi Sato

 

1963年福井県生まれ、少年期を南米・ペルーで過ごす。東京写真専門学校卒業後、山岳写真家・風見武秀氏に師事。47都道府県を車で旅をしながら日本の原風景を撮り続けている。作品を発表する傍ら、ワークショップ「里ほっと」を地元の埼玉県で主宰。風景写真集に「47サトタビ」「こころの故郷-魚沼の風景を撮る」「japan」がある。

 

埼玉県在住。

 

日本風景写真家協会会員
FUJIFILMアカデミーX講師
日本学生写真部連盟指導会員

 

 *****

写真集 『こころの故郷-魚沼の風景を撮る』(恒文社)

写真集 『47 サトタビ』(風景写真出版)

写文集 『japan 』(まむかいブックスギャラリー)

 

   *****

写真展 『こころの故郷-越後魚沼の情景』(ペンタックスフォーラム)

写真展 『こころの故郷-魚沼の風景を撮る』(CoZAの間)

写真展 『里の風景』(フジフイルムスクエア ミニギャラリー)

写真展 『In the Heart of Japan』(モントリオール市立植物園 日本庭園日本館)

写真展 『47ぼくのより道』(フジフイルムスクエア)

写真展 『47ぼくのより道+越後魚沼の情景2019』(池田記念美術館)

他写真展多数。