萩原史郎Shirou Hagihara

1959年 山梨県生まれ。

日本大学卒業後、株式会社新日本企画で「季刊(*現在は隔月刊) 風景写真」の創刊に携わり、編集長・発行人を経験。退社後はフリーの風景写真家に転向。足元の小さな風景からスケールの大きな風景まで幅広く撮影。

-----------------

▲著書
「四季の風景撮影」シリーズ8冊(日本カメラ社)
「構図決定へのアプローチ法」(玄光社)
「RAWから仕上げる風景写真テクニック」(玄光社)
「自然風景撮影 上達の鉄則60」(玄光社)
                  他多数

-----------------

▲写真展(当協会以外)
・2011年/タムロン創業60周年記念プロジェクト『Eternity at a Moment-写真家60人の「瞬間と永遠」』出品。
・2012年/富士フイルム主催、風景写真出版企画「花咲けニッポン!-サクラ・さくら・桜」出品
・2013年/富士フイルム主催、風景写真出版企画「絶対風景」出品
・2014年/富士フイルム主催、風景写真出版企画「天晴れ! ニッポン山風景」出品
・2015年/フジフイルムスクエア企画展「色 X 情」開催
                  東京展 2015年6月
                  仙台展 2016年3月

-----------------

オリンパス・デジタルカレッジ講師
オリンパス・フォトパス「山コミュ」管理人
カメラグランプリ選考委員